Powered by Ayapon RSS! オススメ ペニーオークション 葬式比較


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

生き物係が愛情こめて育ててたタナゴ水槽に女担任がまさかのアメザリ投入

564 :おさかなくわえた名無しさん:2011/06/15(水) 20:39:33.91 ID:oF+nMUfl

 消防の頃。
 生き物係が愛情こめて育ててたタナゴ水槽に女担任がまさかのアメザリ投入。
 担任は良かれと思ってやったらしいが、当然タナゴ壊滅。
 怒った生き物係H君を中心に生き物裁判開廷、アメザリに即日極刑判決。
 昼休みにそのアメザリ使ってみんなで野球した。
 K君のタイムリー2ベースの際に完全分解したアメザリの頭部は「さらし首」として朝礼台の上に。

 さすがに残酷だと、女子からのちくりで担任が午後の授業を学級会に変更し男子を詰問するも
 生き物係を中心に「タナゴを惨殺したのはお前じゃないか!」との糾弾に担任涙目。

 結局、教頭が出てきて丸く収まったような記憶があるがよく思い出せない。
 ただ、T君渾身のストレートをジャストミート、分解しながら3遊間を抜けていった
 アメザリをセカンドベースから見守っていたことははっきり覚えている。





アメリカザリガニ(約12cm)<3匹>アメリカザリガニ(約12cm)<3匹>


by G-Tools

関連記事
[ 2011/06/22 19:00 ] 2ch | TB(0) | CM(2)






担任が何故アメリカザリガニを投入したのか、その詳細な理由が気になるところ。
あと処刑すべきはザリガニではなく担任だったのではないか。というか、担任だったのだ。
[ 2011/06/22 19:45 ] [ 編集 ]

ザリガニ完全に被害者やん
[ 2011/06/22 20:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tarakosokuhou.blog114.fc2.com/tb.php/290-d77d7b8d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。